Microsoft 365 Apps for enterprise を激安価格で購入する方法とは?

2020年7月1日

Windows 10でOfficeを使いたい人におすすめの商品。

Microsoft 365 Apps for enterpriseを買ってみよう!と決意して、購入ボタンを押そうとしているあなた!ちょっと待った〜!ご存知でしたか? Microsoft 365 Apps for enterprise をおトクに、定価よりも激安 価格 で購入できる方法があるんです。

今回は、Microsoft 365 Apps for enterpriseを安価で購入する方法をお教えします。うっかり損をしちゃわないように、しっかり読んでくださいね!

Microsoft 365 Apps for enterprise

Microsoft 365 Apps for enterprise とは

Microsoft 365 Apps for enterpriseとは、Microsoft社が提供する月額/年額コースで契約して利用するサブスクリプション版の「一般法人向け」サービスですが。個人でも利用できます。

Word および Outlook での文章作成、Excel での情報の分析、PowerPoint でのプレゼンテーションの作成など、有名な高額ソフトウェア含まれております。

Microsoft 365 Apps for enterpriseを契約していれば 追加費用無しでアップグレードすることができます。

機能 内容について

Microsoft 365 Apps for enterpriseを購入すれば、 以下の 機能 内容を利用できます。

使えるOfficeアプリケーション

Office mac 2016を使いたいならまだ買えるOffice Home and Business 2016 for Mac

常に最新バージョンの Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Access(WindowsPCのみ)、Publisher(WindowsPCのみ) を利用できますが。

利用できるサービス

1 TB のOneDriveが提供され、使用するデバイスに関係なくどこからでもアクセスできます。

チャットを中心としたチームコミュニケーションツールのMicrosoft Teamsを使えます。

安心できる Microsoft サポートを24 時間いつでも利用できます。

インストール可能台数

Microsoft 365 Apps for enterpriseはOfficeをインストールがユーザー1人あたり5台のWindows PCまたはMac、5台のタブレット、5台のスマートフォンに可能です。

利用できるユーザー数

Microsoft 365 Apps for enterpriseの利用できるユーザー数は無制限と大きな利点になります。

Microsoft 365 Apps for enterpriseを激安価格で購入する方法

マイクロソフト公式サイトを通して買うとMicrosoft 365 Apps for enterprise は月額1,300円(消費税抜き)、年間15,600円 (消費税抜き) 税込みなら年間価格約16,848円になります。高いね!2年、3年と使い続けるならもっと高くなりますよね。

最新版のOffice for Macを使いたい人におすすめの商品

実は、僕がめっちゃ安いMicrosoft 365 Apps for enterpriseを買える素晴らしいサイトを見つかりました。それは、Officeソフトを安く販売しているE・SOFTサイトです。

驚くのは、E・SOFTサイトでMicrosoft 365 Apps for enterpriseを2年間のライセンスが9,100円で販売されていました。しかも、Microsoftの正規品です。

安すぎる!

月額1,300円の製品が月額380円です。

僕が購入しました。

月額契約ではなく2年間の契約です。9,100円で2年間使えるということです。

同時に利用するデバイス数が5台を超える場合はMicrosoft 365 Apps for enterpriseがおすすめです。

個人向けMicrosoft 365 Personal購入 価格 について

Windows 10でOfficeを使いたい人におすすめの商品。

Microsoft Office Home and Business 2019 |Win/Mac/|2台ダウンロード版

マイクロソフト
1ライセンスでWin/Macを問わず最大2台でご利用できる永続ライセンス。 Windows・mac向け Office 2019 版のWord/Excel/Outlook/PowerPointを搭載しており、すべての機能を最大限に活用したい方におすすめ。

Microsoft 365 Personalを購入すると、最新版のOffice アプリケーションが利用できる、Windows PC 、Mac 、タブレット、スマートフォンなどを使っているかに関係なく、Office をお使いいただくことができます。なお、台数無制限でインストールでき、同時に使えるのは5台までです。

Microsoft 365 Personalの 価格 は月額1,284円、年額12,984円(税込)です。

Microsoft 365 Personal 1 か月の無料試用をご利用すると、安く購入することができます。

Microsoft 365 Personal を月額1,180円、年額11,803円(税込)で利用する方法です。

1年間の契約なら 16% お得になります。そのため、Microsoft 365 Personalは年間契約の方がお得です。

同時にデスクトップOfficeアプリケーションをPC5台まで使うなら、Microsoft 365 Personalがおすすめです。

Microsoft 365 Personalについての詳細は下記の記事でご紹介しています。

ログイン方法

OSを選ぶなら、ビジネスで使いやすいのはWindows 10がおすすめです。

Microsoft 365 Apps for enterpriseをインストールあとにWord、ExcelなどのOfficeアプリケーションを初めて起動すると、ライセンス認証のためサインインするように求められます。

サインアウトすると、一部のサブスクリプション 機能 がなくなる可能性がありますのでサインインしたままにしておきましょうね。

下記の記事でMicrosoft 365のログイン方法をご紹介していますのでご参考ください。

必要なシステム

以下、Microsoft 365 Apps for enterpriseがインストールできる環境要件です。プランを買う前に必要なシステム要件を満たしているか確認してから購入しましょう。

コンポーネント要件
PCおよびプロセッサWindows:1 GHz 以上のx86 ビットまたはx64 ビットプロセッサ (SSE2 対応) macOS:Intelプロセッサ
メモリWindows:2GB RAM、1GB RAM(32ビット) macOS: 4GB RAM
ハード ディスクWindows:使用可能ディスク領域3.00GB macOS:使用可能ディスク領域6GBHFS+ハードディスクフォーマット
ディスプレイWindows:1024×768の画面解像度 macOS:1280×800の画面解像度
オペレーティング システムWindows 7 Service Pack 1、Windows 8.1、Windows 10、Windows 10 Server、Windows Server 2012 R2、Windows Server 2008 R2、またはWindows Server 2012、macOS

最後に

以上、Microsoft 365 PersonalとMicrosoft 365 Apps for enterpriseの購入方法や価格を比較して説明しました。

Microsoft 365 Personalを購入するなら、体験版1月使うとお得です。

Microsoft 365 Apps for enterpriseを購入なら、年間契約の方が16% お得になります。

Microsoft 365

Posted by admin