Office Personal 2019とは?内容や価格、購入方法について

Office Personal 2019の内容や価格、購入方法などを紹介します。

Office Personal 2019は個人(家庭)向けのoffice 製品で、Word/Excel/Outlookの3つのアプリケーションが利用でき、価格はExcel、Word、Outlookを単体で購入するよりもっと安いです。。

この記事では個人(家庭)向けのOffice Personal 2019の内容(利用できるアプリケーション、インストールできる台数と対応、 システム要件)、購入方法や価格などを徹底的に説明します。

Office Personal 2019とは

Office Personal 2019は最新バージョンの永続版であり、1 度購入したらずっと使い続けられます。

ご個人もしくは家庭で使用する用途向けのoffice製品です。様々なシーンでよく利用するWord/Excel、そしてメールソフトのOutlookがセットになったパッケージソフトです。
Windowsのみにインストールすることができます。

Office Personalの内容

利用できるアプリケーション

Word/Excel/Outlookの3つのアプリケーションが利用できます。それぞれ紹介します。

Word

「Word」は文字の入力に特化したアプリケーションです。
社会人なら「契約書」や「報告書」「マニュアル」、学生なら「論文」「レポート」などの書類作成に向いております。

Excel

「Excel」はセルと呼ばれるマス目にデータを入力して表を作成することです。
社会人なら「売上管理」「伝票作成」「スケジュール作成」、学生なら「データ分析」、主婦なら「家計簿の作成」などに向いております。

Outlook

「Outlook」メールを受信したり送信したりできる電子メールソフトです。メールの署名の入力やフォルダ別振り分けは、もちろんのこと可能です。
メールソフトだけの役割だけでなく、予定表(スケジュール)がカレンダーで管理できるのがメリットです。今日の予定や来週の予定などを分単位で入力でき、スマホアプリからでも確認ができます。

インストールできる台数と対応

Office Personal 2019はWindowsPC2台にインストールすることが可能で、Windows10に対応します。

システム要件

ご購入したいから、ダウンロードするパソコンのシステム要件を必ず事前に確認してください。

Office Personalの購入方法と価格

Office Personalの購入方法は
プレインストール(OEM)版の購入
POSAカード版の購入
ダウンロード版の購入と3つの方法があります。
それぞれの特徴や価格を説明します。

プレインストール(OEM)版

PCとセットで販売しています。

特徴

単体で販売しないので、インストールした1台のPCのみで使えて、
別のPCへ移動できませんPCが壊れると使えなくなります。

価格

大まかな価格、13,980円です。
Microsoft Office 搭載 PCからPC本体の価格を引いてわかりました。
新しいパソコンの購入タイミングであればこちらがお勧めです。

POSAカード版

カードにプロダクトキーが記載されているものです。
物として残したい方のためにはこちらがおすすめです。
Amazon、楽天などのECサイトや家電量販店などで購入することが可能です。

特徴

同一ユーザーが使用する 2 台のWindows 10 PCで利用でき、
郵送時間が必要です。

価格

公式サイトの価格は、32,184円(税込み)です。
Amazon、楽天などで公式サイトより安い可能性もあります。

ダウンロード版

カードがなく、プロダクトキーがオンライン上で発行されるものです。
プロタクトキーのみをWebサイトで販売しています。

特徴

同一ユーザーが使用する 2 台の Windows 10 PCで利用できて、

すぐに使えます。

価格

公式サイトの価格は、32,184円(税込み)です。

単体購入との価格差

Word/Excel/Outlookを単体購入することができます。しかし、Excel、Word、Outlookを単体で購入すると合計48,852円がかかるのに対し、Office Personalであれば32,784円となり、15,768円の差額だけでも十分お得です。

まとめ

本記事で、Office Personal 2019を詳しく紹介しました。
Office Personal 2019はWord/Excel/Outlookの3つのアプリケーションが利用できる個人(家庭)向けのoffice 製品で、プレインストール(OEM)版の購入、POSAカード版の購入、ダウンロード版の購入と3つの購入方法があって、Windows10に対応します。


POSAカード版とダウンロード版はWindowsPC2台にインストールでき、プレインストール(OEM)が1台のみインストールできます。

Office Personal 2019はWord/Excel/Outlookを単体購入するより安くて、価格の差もかなり大きいのでお得です。

Office 2019

Posted by admin