Outlookで アカウントを追加したい場合の対処方法

Outlook で アカウントを 追加 する方法ついて解説します。Outlookでアカウント追加をしたいという悩んでいるでしょうか?それでは、自動と手動2つの設定方法をそれぞれ紹介します。

Windows 10でOfficeを使いたい人におすすめの商品。

事前準備

  • インタネットに接続します。
  • Outlook を起動します。

Outlook で アカウントを 追加 手順

通常は、自動設定で行いますが、設定が完了しない場合などには、手動で設定することができます。両方の操作手順をそれぞれ説明します。

Outlook の自動設定でアカウントを 追加 する方法

ここでは、 Outlook の自動設定でアカウントを 追加 する方法について説明します。

①  Outlook の「ファイル」をクリックします。

Outlook の「ファイル」をクリックします。

② 左側の「情報」を選択し、「アカウントの追加」をクリックします。

③ メールアドレスを入力して、「接続」をクリックします。

Outlook メールアドレスを入力して、「接続」をクリックします。

④ パスワードを入力して、「接続」をクリックします。

⑤ 「アカウントが正常に追加されました」画面が表示され、「 Outlook Mobileをスマートフォン……」を選択します。

「アカウントが正常に追加されました」画面が表示され、「 Outlook Mobileをスマートフォン……」を選択します。

⑥ 「完了」をクリックします。

⑦  アカウントが追加された後、 Outlook メールアカウントが追加されたことを確認します。

手動で設定する

ここでは、手動設定でアカウントを追加する方法について説明します。

もし、「問題が発生しました」画面が表示すれば、「手動」で操作します。

① メールアドレスを入力して、「詳細オプション」をクリックします。

Outlook メールアドレスを入力して、「詳細オプション」をクリックします。

② 「自分で自分のアカウントを手動で設定」を選択して、「接続」をクリックします。

③ アカウントの種類を選択します。(ここで、POPを選択します。)

④ パスワードを入力して、「接続」をクリックします。

⑤ アカウントの設定画面が表示され、「受信メール」、「送信メール」などを入力して、「次へ」をクリックします。

⑥  入力されていた「サーバー/ユーザー名/パスワード」を確認し、「OK」をクリックします。

⑦ 「アカウントが正常に追加されました」画面が表示され、下の「 Outlook Moblieをスマートフォン……」を選択します。

⑧ 「完了」をクリックすると、アカウントの追加は完了しました。

Outlook を起動します。

⑨  メールアカウントが追加されたことを確認します。

Outlook メールアカウントが追加されたことを確認します。

まとめ

Outlook でアカウントを追加する操作は以上で完了しました。

本記事は、 Outlook でアカウントを追加する方法の自動設定と手動で設定する2種類の方法をそれぞれ紹介しました。

必要がある方に、参考してください。

Outlook

Posted by admin