2020秋・Word、 Excel の値段・購入分析

2020年10月15日

Windows 10でOfficeを使いたい人におすすめの商品。

エクセル・ワードだけを使う方々に対する、 Word と Excel を単体を買うか、両者のうえPowerpointやOutlookなどを含むOfficeスイートを買うかて困ります。ここ、 エクセル とワードの 価格 分析や購入方法記しています。

2020秋・ エクセル ・ ワード の 価格 ・ 購入 分析

Word、 Excel 単体製品の価格表

これはMicrosoftAdobe公式サイトで購入場合で考えてみましょう。

Word、 Excel を単体で利用するには以下の価格です。

製品名価格(税込み)
Word 2019 15,984円
Excel 201915,984円

Word 、 Excel を含むOffice 2019の種類と 価格 比較表

Windows 10向け ワード 、 ExcelをセットにしたOffice 2019の各種類の 価格 と機能を比較しています。実は格安で購入できる方法がいくつかあります。

Office mac 2016を使いたいならまだ買えるOffice Home and Business 2016 for Mac

Excel、 ワード の両方で購入 価格 は3万円ちょっと位の価格ですがMicrosoft Office Personal 2019の場合の価格は29、788円。2台までWindows PCまでインストールできる。

Office Professional Academic 2019の 価格 は30,024円。 ワード 、Excel 、PowerPoint、Outlook アプリに加えて、OneDrive、Publisher、Accessまで付いている。

さらに、2台のWindows 10にインストールできます。

Office Professional 2019はOfficeアプリ ワード 、 Excelからすべて含まれているんが、 価格 は64,584円がやっばり高いでしょうね。

Office
Personal
2019
Office
Professional
2019
Office
Professional
Academic 2019
Word〇   
Excel
Outlook
PowerPoint
Access
Publisher
インストール台数2台までWindows PC 2台までWindows PC 2台までWindows PC
価格 (税込)32,784円 64,584円 30,024円
* Office Professional Academic 2019は、一番安いですが,学生、教職員向け製品です。

Macで ワード 、Excel を使いたい、Office パッケージ製品の 価格 比較

最新版のOffice for Macを使いたい人におすすめの商品

 Word、ExceltPowerPointが含まれるOfficeスイート(Word、Excel、PowerPointなどのオフィスアプリをセットにした割安な製品)がいいのでしょうか。 

Office Home and
Student 2019 for Mac
Office Home & Business 2019Office Academic 2019 for Mac
Word〇 
Excel
Outlook
PowerPoint
インストール台数2台までMac2台までWindows PC /Mac2台までMac
価格 (税込)25,704円 38,284円 18,144円

Office 搭載 PCを購入するについて

Office 搭載 PCを購入すれば、Word や Excel など、無料で利用いただきますが、デメリットも見えすいています。

  • インストールした1台のPCのみで使える
  • 別のPCへ移動できませんPCが壊れると使えなくなる
  • 単体で販売していません
  • PCとセットで購入します

おすすめ

Office Professional Academic 2019は、一番安いですが,学生、教職員向け製品です。

Windows 10でOfficeを使いたい人におすすめの商品。

Microsoft Office Home and Business 2019 |Win/Mac/|2台ダウンロード版

マイクロソフト
1ライセンスでWin/Macを問わず最大2台でご利用できる永続ライセンス。 Windows・mac向け Office 2019 版のWord/Excel/Outlook/PowerPointを搭載しており、すべての機能を最大限に活用したい方におすすめ。

Excel 単体価格は15,984円、 ワード 単体 価格 は15,984円で合計31,968円ですが、

Windows 10 向けのOffice Personal 2019は32,784円と、838円だけの差額でExcelとWordの他にOutlookも使えます。

PowerPointが必要なく、Word、Excel を両方使うならオススメな製品です。

まとめ

Word 2019を単体で購入すると15,984円です。Word しか使わなければオススメします。

OSを選ぶなら、ビジネスで使いやすいのはWindows 10がおすすめです。

なお、ExcelとWord を両方使う必要があれば、Officeスイート製品がオススメです。

お得な買い方を利用するOfficeアプリケーションとサービスによって、以下のように分類して分けました。

Windows 10
WordとExcelの両方が必要なら、「Office Personal 2019」がお得です。
WordとExcelのうえ、PowerPointも使うなら「Office Home & Business 2019」がお得です。
WordとExcelのうえ、AccessやPublisherが必要なら「Office Professional 2019」がお得です。

Mac
WordとExcelの両方が必要なら、「Office Home and Student 2019 for Mac」がお得です。
WordとExcelのうえ、PowerPointも使うなら「Office Home and Student 2019 for Mac」が最適です。
WordとExcelのうえ、Outlookが使うなら「Office Home & Business 2019」がお得です。

Windows 10とMac両方
WordとExcelが必要なら「Office Home & Business 2019」がお得です。
WordとExcelのうえ、OneDrive の容量が 1TB まで必要なら「Office 365 Solo」がお得です。
学生、教職員は、 Academic 版を購入するとお得です。

以上、ワード(Word)、エクセル(Excel)のお得な買い方を紹介しました。

長い目で見れば、Officeスイート製品の買うはコスパが最高です。

ごを利用すれば、多くの企業や組織で重要な課題となっている情報の保護やコンテンツ管理なども効果的に行えるようになります。