Office 2019の 更新プログラムをインストールする方法

Office 2019の新機能やセキュリティを強化する場合、最新の更新プログラムをインストール必要あります。
それでは、Office 2019の更新プログラムをインストールする方法を解説しています。

Windows 10でOfficeを使いたい人におすすめの商品。


「スタート」ボタンをクリックし、すべてのアプリの一覧から、「Excel」をクリックします。

Excel2019が起動して、「空白のブック」をクリックします。

ファイルをクリックして、「アカウント」→「更新オプション」→「今すぐに更新」の順に選択します。

「今すぐ更新」が表示されない場合は、「更新を無効にする」をクリックし、「ファイル」→「アカウント」の順に再度操作します。その後、「更新オプション」をクリックし、表示される一覧から「更新を有効にする」をクリックします。

「Office の更新プログラムをダウンロードしています」と表示され、Officeの更新が始まります。

「続行する前に作業内容を保存」と表示されます。ファイルをプログラムで開いた場合は、ファイルを保存して[続行]ボタンをクリックします。

  1. 更新プログラムは完了するまで、そのまましばらく待ちます。

「更新プログラムがインストールされました」と表示されます。

「閉じる」ボタンをクリックし、完了です。

以上です。


まとめ

Office アプリから更新プログラムのインストールする方法を解説しました。

Officeを毎日使用する場合は、安全を確保したり、新しい機能を利用したりするために、Officeを最新の状態に保つ必要があります。

Windows ユニバーサルアプリ版のOfficeの更新プログラムをインストールしたい方は、次のブログをご覧ください。

Office 2019

Posted by admin