低コストで Microsoft Office を利用したい方にオススメ!

2021年11月16日

「Microsoft Office は高い!安価で利用したい」と悩んでいる人にオススメ!この記事では、店頭や公式サイトで購入するではなく、最も安価に入手できる方法を紹介いたします。

Microsoft Office 2021 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 13,000円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

学生向けの Office アプリを利用する

Microsoft Office

学生で Microsoft Office の価格を獲得した場合は、Office365を無料で使用できる場合があります。

このプラン(Office 365 A1)を利用するには、教育機関がマイクロソフトに登録する必要があるため、すべての学生がこのオファーに申し込むことができるわけではありません。資格があるかどうかを確認する必要があります。

Office 365 Educationの公式ページにアクセスし、ボックスに学校のメールアドレスを入力して、所属する教育機関がOffice 365 Educationを契約しているかどうかを確認してください。資格がある場合は、すぐに使用できるOffice365コードを受け取る必要があります。

原則として、認定機関を卒業/退職した場合、Office 365 Educationは利用できなくなります。Office 365 Education は利用できるライセンスの数が限られているため、卒業生分のライセンスは次の新入生分に譲渡されます。

Microsoft の Office Online を使用する

Office Online は、マイクロソフトが提供されたWeb 版のOfficeです。Office 365などのインストール版と異なりソフトをPCにインストール/ダウンロードする必要がなし、 無料 で利用できます。Office Onlineは、業務で必要なオフェスアプリケーションは全部あります。また、PCからのファイルの編集、ダウンロードもサポートしています。

しかし、デスクトップ版のアプリや有料版と比べて、使えるテーマや機能に制限あります。いくつかの機能を利用できません。ただし、Microsoft Officeの無料の代替手段として、要件を満たしています。

モバイル向けのAndroidおよびiOS用の Office アプリを使用する

スマートフォンやタブレットなどの端末を使ってビジネス文書を閲覧・編集することができれば、通勤時間などの空き時間を有効に利用することができますよね。

実は、Officeの各コンポーネントをモバイルで無料で見つけることもできます。繰り返しになりますが、Officeの厳密なライセンスを持っていませんが、合法的にお金を節約したいのであれば、それでも利点があります。

サードパーティの小売業者を使用して販売を見つける

Microsoft Officeを合法的に購入したい場合は、確認済みの販売者からMicrosoftOfficeの取引を確認する必要があります。一部のストアでは、マイクロソフトの公式Webサイトよりも安い価格でOffice製品を販売していることもあります。

例えば、Office Professional 2021の価格は65,780円です。Amazonから購入すればより少ない金額で 購入できます。これは、Officeをより良い価格で購入するための合法的な方法です。

グレーマーケットストアで Microsoft Office を安い価格で購入する

まず、これらのWebサイトがなぜグレーショップと呼ばれるのかを説明したいです。元の開発者または配布者の許可なしにキーを販売しているため、「グレーマーケット」と呼ばれます。これは、開発者が購入をサポートしていない場合を意味しています。

グレーマーケットを抵抗するのが難しい理由は、彼らの無敵の価格です。Microsoft Officeを大幅に割引することができます。例えば、Office 2019の公式サイトで16,817円販売し、Amazonなどで12,302円で販売されて、グレーマーケットのあるストアでは、3950円で買えます。

※注意:

  • グレーマーケットから購入する場合、誰から購入しているのかを確認してください。したがって、一部のグレーマーケットストアが購入を保護するために追加料金を要求するため、詐欺が発生する可能性があります。
  • 犯罪者はクレジットカードやデビットカードを盗み、そのお金を使って多くのオフィスキーを購入します。それで、グレーマーケットのWebサイトで小売価格よりも低い価格でOfficeキーを反転し、利益を銀行口座に直接預けることができます。

まとめ

いかがでしょうか。この記事は、低コストでMicrosoft Office を購入/利用する5つの方法を紹介しました。これらの5つの方法で、店頭や公式サイトより安価または無料で使用できます。実際のニーズに合わせて、選択してください。

しかし、グレーマーケットから購入する場合は、リスクがありますのでご注意ください。