Microsoft Word の内容と価格について【徹底解説】!

2022年1月10日

「Microsoft Wordって一体どんなアプリですか」Word は、MicrosoftOfficeスイートに含まれているオフィス生産性アプリケーションの1つとして、さまざまな専門的なドキュメントをすばやく簡単に作成できます。今回の記事では、Microsoft Word の内容及び価格につい徹底解説します。

Microsoft Office 2021 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 13,000円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

Microsoft Word とは

Microsoft Word

Microsoft Wordは、すべてのMicrosoftOfficeアプリケーションスイートに含まれている最も基本的な(そして最も安価な)アプリケーションです。そして、これは、間違いなく地球上で最も「人気のある」ワードプロセッサで、世界中の10億台のデバイスにインストールされているためです。テキストベースのドキュメントを「処理」(フォーマット、操作、保存、印刷、共有)するために使用するアプリケーションです。 

使いやすさとサウンド機能の組み合わせにより、今日の家庭とビジネスの両方で頼りになるワードプロセッサになっています。WindowsやMacオペレーティングシステムだけでなく、どんなデバイスでも利用できるようになりました。

何に使用されるか?

Microsoft Wordはワードプロセッサであり、ユーザーがさまざまな種類のドキュメントやファイルを作成すできます。例えば、履歴書、ビジネス契約、指示書、手紙及びレポートを作成できます。

プレーンテキストエディタとは異なり、Microsoft Wordには、スペルチェック、文法チェック、テキストとフォントの書式設定、HTMLサポート、画像サポート、高度なページレイアウトなどの機能があります。

Microsoft Word の各バージョン

リリースされた年
Word 20212021年
Word 20192018年
Word 2016(及びOffice 365)2016年
Word 20132013年
Word 20102010年
Word 20072006年
Word 20032003年

作成できるファイル種類

Wordでは、次の種類のファイルを作成して開くことができます。

  • doc.docm.docx
  • .dot.dotm.dotx
  • .htm.html
  • .mht.mhtml
  • .odt
  • .pdf
  • .rtf
  • 。txt
  • .wps
  • .xps
  • .xml

購入方法・価格

Microsoft Word をMS公式サイト以外、Amazon/楽天などのネットストアから購入できます。

マイクロソフト公式サイト¥17,904
Amazon¥14,652
楽天¥23,980
Yahoo×

Word 単体を購入したい場合、Amazonの値段が一番安いです。Mac でWordとExcelを必要であれば、Office Home Student 2021 for Macの値段が一番安いです。単体購入よりもお得なのでオススメします。

Word /Excel /PowerPointの3つを利用したい場合、「永続ライセンス」の方がおすすめです!「サブスクリプション」のOffice 365 Soloは月額での支払いとなり、長く使用すると累積金額が高額になります。

その中、「Office Personal 2021」と「Office Home& Student 2021 for Mac」をオススメ!値段は26,184円と29,502円です。デメリットは、常に最新バージョンで使用を利用できません。

まとめ

いかがでしょうか。今回の記事では、Microsoft Word の内容・価格などすべての情報を徹底解説しましたね。

Microsoft Wordを使用すると、文字やレポートなどの簡単なワードプロセッシングドキュメントを簡単に作成できるため、色やクリップアートを追加できます。その上、ワークロードを減らして、今日の生産性を高めましょう!

Word を購入したい方、参考にしてください。

Word

Posted by admin