初級へ向け! Excel について知っておくべき ショートカット

Excel には、いくつの ショートカットキー が設定されておりますよね。活用すると、操作を快適にし、業務効率をあげることができますよ。今回の記事では、Excel でよく使用される「数値の合計を求める」と「セルを分割」のショートカットキーを紹介します。

Microsoft Office 2021 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 13,000円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

Excel でクイックに数値の合計を求める

Excel を開いて、求めたい数値の列や行を選択します。

Excel の ショートカット でクイックに数値の合計

「Alt」「=」の順でクリックします。すると、すばやく数値の合計を求めることができます。

もちろん、すべてを選択して、列と行の合計を同時に求めることもできます。

すると、列と行を1秒で同時に求められました。

Excel で1つのセルの内容を2つに分割

Excel でセルを以下のように分割したい場合、

Excel の ショートカット 1つのセルの内容を2つに分割

名前と電話番号を別々にセルにコピーします。(以下のようにAを名前のセルに、186XXXを電話番号のセルにコピーします)

Excel ショートカット

そして、カーソルを次のセルに置いて、「Ctrl+E」をクリックします。

Excel ショートカット

すると、名前と電話番号が別マコピーされます。

まとめ

いかがでしょうか。Excel でよく使われる「クイックに数値の合計を求める」「セルを分割」のショートカットキーをそれぞれ紹介しました。

Excel ショートカットキーを活用されると、作業の効率をより上がることができます。

Excel

Posted by admin