Office 2021 の ダウンロード版 とは?POSA版との違いは?

2021年12月24日

Office 2021には、販売形態として「ダウンロード版」と「POSA (カード)版」があり、中身は同じなのですが、微妙に違いますね。今回は、主に Office 2021 の「 ダウンロード版 」を紹介して、「POSA版」との違いとどっちの価格がお得かについて解説しています。

Microsoft Office 2021 Pro plus|ダウンロード版|Windows|PC1台用|


マイクロソフト

価格: 13,000円
レビューを書いて500円OFF‼
ポイント: 625pt (5%)
送料無料!

Office 2021 の ダウンロード版 とは

Office 2021 の ダウンロード版

ダウンロード版とは、ネットストアやマイクロソフトの公式サイトからプロダクトキーのみ購入できる商品です。購入後に、すぐに、プロタクトキーがメールで発行されますので、すぐに使用できます。

※ インターネット環境とダウンロードする必要があります。

  • マイクロソフトの公式サイト
  • ネットストア

から購入できます。

POSA 版とは

簡単に言えば、POSA 版は、カードにプロダクトキーが付いている製品のことです。

  • コンビニ
  • 家電量販店

などの店頭から購入可能です。

Office 2021 の ダウンロード版

Office 2021 ダウンロード版 の価格

Office 2021 ダウンロード版 とPOSA版の価格は以下の通りです。

※ ご注意するのは、Amazonでオンラインコード版パッケージ版と表記されています。(2つを区別するために、次の表のダウンロード版はオンラインコード版を表します。)

 Office Personal 2021Office Home &StudentOffice Home &Business Office Professional 2021  
MS公式サイト
(ダウンロード版)
32,78426,184 38,284 65,784
Amazon(ダウンロード版)

(POSA版)
29,502

32,780
23,445

26,180
34,452

38,280
59,202

×

表から、ダウンロード版の価格がパッケージ版よりも安いことがわかります。そして、Amazonから購入すると、公式サイトより約3,200円ほど安いです。(Office Personal 2021を例としてを取り上げます)

もちろん、他のオンラインストアでOffice2021のより安価なダウンロード版を購入することもできます。

Office 2021 ダウンロード版のメリット

Office 2021ダウンロード版はパッケージ版(POSA版)より安いです。

Office 2021 のダウンロード版は、購入後、すぐにダウンロードしてインストールできます。すぐに使えるので、時間を節約できます。

  • 安く購入したい、または、すぐに使用したい方にダウンロード版をオススメします。
  • 郵送で入手したい方は、POSA版をおススメします。

まとめ

いかがでしょうか。今回の記事では、 Office 2021 の「 ダウンロード版 」と「POSA版」について紹介して、両方の価格とおススメ理由についても紹介しました。

総合的には、Office 2021の「ダウンロードは「POSA版」より安いから、お得です。安くて、すぐに使えたい方にOffice 2021 の「ダウンロード版」をオススメします。

Office 2021

Posted by admin